ワキガ治療に保険の適用はカテゴリの記事一覧

ワキガ治療(手術)に保険は適用されるのか

ワキガ治療(手術)の多くは健康保険の適用がありません。ワキガは病気ではなく症状だと言われているくらいですから。わきがのニオイの原因であるアポクリン汗腺を取り除く手術は、病院の形成外科は保険が効き美容外科は保険が効かないと言われていますが美容外科でも保険の効く所は有るようです。

健康保険が適応になるかどうかは点数表に記載があるそうです。どんな手術方法でも保険が適用されるのでなく手術方法に制限があります。つまり各病院によって病院独自の手術方法を開発している所が有るのです。その場合、点数表に載っていない手術方法だと保険の適用が出来ないのです。

一般的に保険で行う病院と言うとさまざまな疾患の手術をおこなう大学病院等で総合病院の形成外科でしょう。アポクリン腺を完全に除去しないと、また再生してしまうので、腕が良くて技術が高い医師に手術してもらうことをお勧めします。
■ ワキガ治療って!?ワキガ治療の薬や方法等お役立ち情報のトップへ

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。